【レストラン金子】トルコライス(1,000円)
【2009年1月】 このお店は残念ながら、惜しまれつつ閉店されました。



自動車税は速攻で完納。神崎です。
私の車は2リッタークラスなので、39,500円。平均的なトルコライスに換算すると、約40皿が食べれる金額です。
まあ、それはともかく。

今日のトルコも「長崎ガイド」のT・斉藤さんを引き連れての同行取材となりました。
目標の店は、観光客に人気と言われている「レストラン金子」。長崎の繁華街「浜の町」から徒歩2分ほどの所にある店で、酒屋さんの2階にあります。
店内は狭く、10人も入れば満員になるほど。しかしながら、壁には観光客(修学旅行生)が書いた色紙が一面に飾られています。そのほとんどは、トルコライスを絶賛する内容になってました。


観光客に人気…という店は、正直言って期待できない店が多いのですが、この店はどうも違うみたいです。一抹の不安を持ちつつも、トルコライスをオーダー。



レストラン金子のトルコライス(1,000円・コーヒー付)




ヤキメシ・スタイル。期待できそうだ。




しっかりとした味付けのヤキメシ。旨い!




カツは薄め&細切り風。古風なトルコライススタイルです。



正直言って、観光客に人気…とあって期待していなかったのですが、これが以外な程に旨い!

昔のトルコライス・スタイルと言われている「ヤキメシ・スタイル」。
※昭和時代のトルコライスは、「ヤキメシ」に「薄めのカツ」がスタンダードだったらしいです。
しっかりとした味付けのヤキメシで、これだけ食べても満足できる逸品。
カツも昔通りの「薄め」で細めに切ってあり、サクサクとした衣の食感と肉に柔らかさも程よく良い状態。
スパゲティはもちろん基本のナポリタン。作り置きで無い事が嬉しいポイントなのですが、他の店との違いが、このスパゲティにでも出てますね。

写真を見るとわかると思いますが、ちょっと太めのスパゲティなんです。
そのせいか、『モチモチッ』とした食感があるスパゲティで、私的には大好きな感覚のナポリタンに仕上がっているのです。
(人によっては嫌いな方もいるでしょうね。もちもちスパ。)




この旨さは、予想以上のモノだ。
一言で言い切ってしまえば、「アツアツ・ホクホク」という文字がピッタリと合うトルコライスだろう。
なんというか、アストリアの波長に似た雰囲気が漂うトルコライスなのだ。


レストラン・金子。
私の期待を良い意味で裏切ってくれた名店に、感謝!



P.S. 私も色紙書いてきました。










■店舗情報■
店名:レストラン金子
住所:長崎市油屋町1-21黒岩ビル2F(地図
営業時間:11:00〜21:00
店休日:無し
| 【長崎市内(浜の町近辺)】 | comments(8) | trackbacks(2) |
コメント
ナゼでしょう。
金子さんのトルコライスを見てると涙が出ました。
亡くなった友人が大好きだったからですかねぇ・・。
| ライト | 2005/05/27 10:51 AM |
>ライトさん
 歴史ある「レストラン金子」は、その姿の裏側に色々なドラマが隠されているっぽいですね。
 #某北の喫茶店ドラマなんて目じゃないかも…

 ココは、定期的に行きたい店になりましたね。
 亡くなられたご友人が大好きだったのも、わかるような気がしますね(^^

 
| 神崎 貴彦 | 2005/05/27 12:43 PM |
はじめまして。グルメmasa九州のmasaです。
TBさせていただきましいた。
トルコライスの情報量、びっくりです。
長崎出身の私ですが、トルコライス出している店、意外と知らないものですね。

以前聞いた話では、ここの金子さんが、昔、ムーンシャインのメニューと考えたという噂を聞いたことがあります・・・
| masa | 2006/07/01 8:49 PM |
>masaさん
 いらっしゃいませ〜♪
 #TB、ありがとうございますm(_ _)m

 長崎でトルコライスを出しているお店って、意外と多いんですよ(ニヤリ
 

 このレストラン金子さんのシェフは、かなりの有名人
 みたいで、あちこちで武勇伝を聞きますね。
 やっぱり、スゴ腕の人みたいです…


| 神崎 貴彦 | 2006/07/02 12:14 AM |
味は悪くは無かったんですけど
どうも店内が暗く不潔な印象を受けましたね・・・
・・・小ゴキ5匹は殺しましたよ、店内で。
| Ryo | 2007/07/09 11:00 PM |
>Ryoさん
 かなり歴史ある古いお店みたいですからね〜
 インテリアは時代を感じるかもしれませんw

 昔ながらの技で作っているトルコライスなので、じっくり
 と堪能してください(^-^

| 神崎 貴彦 | 2007/07/11 1:16 AM |
お久しぶりです。
1月末閉店の情報をきいて
トルコライスTシャツをカッターシャツの下に着て
行ってまいりました。

「がつんとうまい。」トルコライスを食べてまいりました。

11時15分、お店に着いたときすでに満員。
注文の9割がトルコライス。

お店の外には、待っているお客様もいました。

また名店が一つ消えてしまうんですね。


| くにひろ | 2008/01/29 10:35 PM |
>くにひろさん
 Tシャツを着込んでの実食、感謝です♪
 閉店も間近で、かなり多い人が集まっているみたいですね。
 #人気の高さが伺えます><

 あとわずかな時間しか残されてないのですが、まだ食べて
 いない人には、この機会に味わっていただける事を
 祈るばかりです(涙

| 神崎 貴彦 | 2008/01/30 7:57 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://turkishrice-maniax.ks-depots.com/trackback/975619
トラックバック
食べ歩く〜(その1
で、同人誌即売会会場を後にしたのち、浜の町に繰り出しました〜。余談ですが、長崎市民と周辺住民が「町に行く」と言えば浜の町アーケード街、佐世保市民と周辺住民が「町に行く」と言えば四ヶ町アーケード街です。
| ボウイマニア? | 2005/09/19 9:24 AM |
トルコライス「レストラン金子」:長崎・油屋町
グルメmasa九州:トルコライス「レストラン金子」:長崎・油屋町 最近、いろんなメディアに取り上げられて有名になってる長崎の「トルコライス」。
| グルメmasa九州 | 2006/07/01 8:44 PM |
行く!撮る!食べる!実食系トルコライス専門ブログ。
それが「トルコライス マニアックス」。
■当ブログ記事に書かれている内容は、私『神崎 貴彦』の個人的感想によるものです。

■現在の記録数:288食・266店舗
ゆっくりですが記録更新中です。

■画像付トルコライス一覧ページを作りました。(暇を見つつ更新します)
 ・長崎市内版  ・長崎市外版


■雑誌「CREA」2016年8月号の特集で記事を書かせて頂きました。


<< September 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
KBC九州朝日放送「夢見カフェ(6月20日放送)にトルコライスの達人として出演しました。(2008年6月20日)

PS3ソフト「まいにちいっしょ」内の情報番組『トロステーション』に、長崎特集「トルコライス」の画像を提供しました。(2008年5月26日)

朝日放送系「にっぽん菜発見」に「トルコライス案内役」として出演しました。(2008年2月24日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『甘い飲み会』に出演しました。(2008年1月25日)

RKB毎日放送内「今日感テレビ」でも放送されました。(2007年2月1日)

NBC(長崎放送)報道センターNBC内の特集に出演いたしました。(2007年1月30日)

長崎新聞(2007年1月20日付)の『ナガサキフリースタイル』コーナーで紹介してもらいました。(2007年1月20日)

All about JAPAN内の『料理のABC』にオススメリンクとして紹介されました。(2006年12月9日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ3(2006年10月21日)』に出演しました。

日刊ゲンダイ8月11日号「読むサイト」にて紹介されました。(2006年8月12日)

『Yahoo!JAPAN 今週のオススメサイト』に選ばれました。(2006年7月10日)

KRY(山口放送)でも『ニュースリアルタイム内特集』が放送されました。(2006年7月8日@放送日未確認)

日本テレビ系列「NIB」の『ニュースリアルタイム』(BS日テレでも全国枠で放送)に出演しました。(2006年6月29日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ(2006年2月11日)』に出演しました。

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『トルコライスのすべて(2006年1月14日)』に出演しました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさき内テクテクナガサキVol.2(2006年1月11日)」にゲスト出演いたしました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさきVol.19(2005年11月15日)」にゲスト出演いたしました。

ブログポータルJUGEM「ポケマガ9月号」にて紹介されました。

ザ・ながさき2005年8月26日号「目指せ@星」にて紹介されました。

取材費用捻出コーナー