【雨ふり道玄坂】トルコライス(サラダ、コーヒー付・1,260円)
一度でいいのでラジオとかテレビに出演してみたい。神崎です。

でも出演したとしても、語れるのはトルコライスに関する事だけでしょうし、おそらく受けるのは、非常に狭い範囲の人々たちばかりでしょうね…

まあ、その話は置いておいて。

今日のトルコライスは、おくんち熱も次第に冷めてきた諏訪神社の目と鼻の先。目立たないビルの2階にある「雨ふり道玄坂」です。
交通量の多い諏訪神社-市役所間にあるお店なのですが、2階にある小さい店で、看板も大きい物ではなく、まさに知る人ぞ知る店といった感じ。

白い階段を上がっていくと、ガラス張りの高級そうな店内が。
6席ほど用意されているテーブルには、フォーク類・ナプキン等がすでに並べられており、入り口付近にはピアノも設置され、フランス料理のフルコースが出てきそうな雰囲気です。(実際にコース料理がありました。)

セレブなお母様たちがランチを楽しんでいそうな高級店ですが、実はトルコライスもあるとの事で、思わず財布の中身を確認しつつ、おそるおそるトルコライスをオーダー。





雨ふり道玄坂のトルコライス(サラダ、コーヒー付・1,260円)




カツの中にはチーズが隠されています。旨い!




シンプルなドライカレー・スタイル。




ケチャップ感あふれるナポリタン。ピーマンなどの具材も多し。




ソースがちょっと多い…



ドライカレー・トンカツにナポリタンという、一見スタンダードなトルコライス。しかし、その姿には細かい仕事が隠されておりました。

基本通りの薄めのカツですが、その中にはチーズが隠されており、肉質とたっぷりとかけられた自家製トマトソースとの相性もバッチリ!
チーズのトロトロ感にサクサク食感、そして赤ワインを効かせたソースの風味がバッチリ合ってますね。

その勢いを上手に受け止めるように、シンプルな味付けのドライカレーに、ケチャップ感あふれるナポリタンが嬉しいアクセントとなっています。

しかし、食べ進める内に気になる点が…
それは、「かなりしっかりとした濃い味」だという事。
おまけにたっぷりとかけられたソースの量といい、旨いのだけど、濃い。
思わず別にパンをオーダーして、付けて食べたくなってしまう程なのです。

しかしながら、これにはカラクリがありました。
話を聞いてみると、若い人にはドライカレーと共にソースもたっぷりと提供しているという事だったのです。
その後で感想を聞いてみたり、食べ残しの状況などを確認して、再来店してくれた時には丁度良い塩梅にしていくという。

逆に年配の方からオーダーされた場合は、量を減らして、その分、代わりのモノを付ける事によってサポートするという方式らしいのです。


元々は古川町にあったという「雨ふり道玄坂」。
高級そうな感じがするお店ですが、きめ細かい心配りをしてくれる、かなり気持ちが良いお店でした。


で終わろうとしていたのですが、さらに驚くべき出来事が。

「明日はお休みだから、特別にサービスです〜。」と、なんとデザートまで出してくれたのです。
食後のコーヒーも、なかなかの美味で(お代わりまでしてくれました)嬉しい誤算でしたが、さらに…
「レタスのパンを焼いてみたんですけど、よかったら食べてください〜」と、さらに追加でパンとバターまで。

諏訪神社が近いせいか、まさしく昔ながらの「アバウトな県民性」である長崎人的な、でも見た目は高級そうな面白いお店でした。

…うん、ここはまた行こう(笑



■店舗情報■
店名:雨ふり道玄坂
住所:長崎市馬街18-1(地図
営業時間:午前11:30〜午後2:30/午後5:30〜8:30
店休日:月・日・祝日

| 【長崎市内(中心部)】 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
看板を見かけてから、この店ずっと気になっていたん
ですよ〜。

トルコライスもあったのですね。
今度行ってみようかな。
| ko1 | 2005/10/17 11:39 AM |
ここのトルコライスうまそうです。
色合いといい、ドライライスのツヤといいきっと僕好みの味だろうなー!
食べたーい!
| 久保圭樹 | 2005/10/17 10:29 PM |
この看板気になっていたんです。
内容見ると、高い感じなので入る勇気がなかったのですが
トルコライスもあるんですね!
今度行ってみます(o^-^o)
| かすみ | 2005/10/20 4:13 PM |
古川町にあった頃、よく通ったお店です。
トルコライスどころか、こちらは味付けがしっかりしていて、
昔から大人気のお店。。移転してからはまだ行ってないンで、
近いうちに寄ってみます。
しかし、ソースがマジでウマそうですねぇ。。
パン、隠して持ってこかな・・。
| ライト | 2005/10/21 10:59 AM |
>ko1さん
 市役所も近いので、結構気になっている人も多いみたいなんですよ。
 高級っぽい感じですけど、トルコライスもしっかりとw
 かなりお気に入りの部類に入りますねw

>けいじゅさん
 若い人と見ると、けっこう濃い味&量多目に作ってくる
 ので、オーダーする時に一言いえば、調整してくれる
 みたいです♪
 女性を連れてのトルコライスなら、この店けっこういいかも…

>かすみさん
 入る前から、「だ、大丈夫だよね…」と心配しそうな位
 なんですが、意外とリーズナブルで良い雰囲気でした♪
 トルコライスがあるのが、やっぱりイチバンのポイントでしょうw

>ライトさん
 元々は古川町にあったそうなんですよね〜
 #さすがライトさんw
 移転の通知も出してないらしいので、意外とレアな
 店かもしれません…

 ソースは、赤ワイン仕立てでかなり旨かったですね〜♪
 ただ、味が濃いので本当にパンが欲しかったでふ…(涙


 
| 神崎 貴彦 | 2005/10/21 8:21 PM |
いつもお世話になっております。

何回目かのチャレンジで、私もようやくここの
トルコライスを食べることができました。
カツの中身といい、手の込んだトルコライス。
ご夫婦も気さくですし、私もまた行きたくなりました。

ただ、1,680円になっていました・・・
http://www.amefuridougenzaka.com/restaurant/index.html
それだけの価値がある・・・ってことでしょう
| yutakappa | 2009/09/05 2:19 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://turkishrice-maniax.ks-depots.com/trackback/975652
トラックバック
行く!撮る!食べる!実食系トルコライス専門ブログ。
それが「トルコライス マニアックス」。
■当ブログ記事に書かれている内容は、私『神崎 貴彦』の個人的感想によるものです。

■現在の記録数:288食・266店舗
ゆっくりですが記録更新中です。

■画像付トルコライス一覧ページを作りました。(暇を見つつ更新します)
 ・長崎市内版  ・長崎市外版


■雑誌「CREA」2016年8月号の特集で記事を書かせて頂きました。


<< September 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
KBC九州朝日放送「夢見カフェ(6月20日放送)にトルコライスの達人として出演しました。(2008年6月20日)

PS3ソフト「まいにちいっしょ」内の情報番組『トロステーション』に、長崎特集「トルコライス」の画像を提供しました。(2008年5月26日)

朝日放送系「にっぽん菜発見」に「トルコライス案内役」として出演しました。(2008年2月24日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『甘い飲み会』に出演しました。(2008年1月25日)

RKB毎日放送内「今日感テレビ」でも放送されました。(2007年2月1日)

NBC(長崎放送)報道センターNBC内の特集に出演いたしました。(2007年1月30日)

長崎新聞(2007年1月20日付)の『ナガサキフリースタイル』コーナーで紹介してもらいました。(2007年1月20日)

All about JAPAN内の『料理のABC』にオススメリンクとして紹介されました。(2006年12月9日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ3(2006年10月21日)』に出演しました。

日刊ゲンダイ8月11日号「読むサイト」にて紹介されました。(2006年8月12日)

『Yahoo!JAPAN 今週のオススメサイト』に選ばれました。(2006年7月10日)

KRY(山口放送)でも『ニュースリアルタイム内特集』が放送されました。(2006年7月8日@放送日未確認)

日本テレビ系列「NIB」の『ニュースリアルタイム』(BS日テレでも全国枠で放送)に出演しました。(2006年6月29日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ(2006年2月11日)』に出演しました。

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『トルコライスのすべて(2006年1月14日)』に出演しました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさき内テクテクナガサキVol.2(2006年1月11日)」にゲスト出演いたしました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさきVol.19(2005年11月15日)」にゲスト出演いたしました。

ブログポータルJUGEM「ポケマガ9月号」にて紹介されました。

ザ・ながさき2005年8月26日号「目指せ@星」にて紹介されました。

取材費用捻出コーナー