【ウェルシティ長崎 内レストラン ほるてんしあ】ウェル風ながさき トルコライス(1,500円)
愛用のデジカメが修理から復活。神崎です。

当ブログ更新用、兼各種業務用として4年間愛用してきた一眼レフでしたが、先月から動作に不具合が多発。
工夫して使えば撮れない事は無いのですが、トルコライス撮りに必要不可欠な『神崎撮り(左手のみで撮影するトルコライス専用撮影テクニック)』が使えない状態になってしまいました…(涙

修理するか、新しいモデルに買い換えるかと悩んでいる間に、こんな物が発売されたり、こんな物が発表されたりなど、実に誘惑が多い悩み期間でしたが、修理する事に大決定。
待つこと数週間、ようやく修理から上がってきたので、これから再び更新スタートです。(前回の写真は故障前に撮っておいた物でした。)


というわけで、約1ヶ月ぶりぐらいに食べるトルコライス。
修理費が結構かかってしまったので、懐が寒い状態ではありましたが、せっかく修理から帰ってきたお祝いも兼ねてという事で、普段とは違う「ちょっと贅沢なトルコライス」を堪能するべく、行ってきたのは長崎市内中心部から車で数十分。浦上駅のちょうど真裏にある「ウェルシティ長崎」。
「旧 厚生年金会館」という名前の方がわかりやすいかもしれませんね。

県内外からやってくる、大きなイベント時の宿泊施設として使われているみたいで、VIPの方々も泊まられるという事で立派なホテルになってます。
このホテルの1階にあるレストランでも、なんとトルコライスがあるという情報を掴んでいたので、今回のタイミングで行ってきたのです。


レストランの門をぐくると、格調高いシャンデリアなどがある綺麗な店内。
さすがにホテルのレストランともあって、数十人は軽く入れますね。

ちょっぴりメイドさんっぽい格好のウェイトレスさんに案内されて窓際の席へ。
メニューを見て見ると、さすがに数千円以上するコース料理や「ムーミンランチ」という謎の名前のお子様ランチが目に止まりますが、その中でいつも見慣れた「トルコライス」という文字を発見。
価格を見てちょっとばかり躊躇してしまいましたが、思い切ってオーダーしてみました。



※今回はちょっと画像多めになっております。



レストランほるてんしあの「ウェル風ながさきトルコライス(1,500円)」
この後に、デザートとコーヒーまで付いてきます。…コース料理並みのボリュームです。




内容が内容だけに、ちょっと豪華なスプーン・フォーク置き。




ピラフと、豪勢なステーキ・スタイルのトルコライス。手前のスペースにはカレーソースを入れます。





パスタは別皿で。ナポリタンではなく、しっかりとソースを絡めた「ミートソース・スタイル」。




ほんのり中が赤い「ミディアム・レア」の焼き加減。グレイドッ!!




コマ切れにした人参のみを具材に使った、実にシンプルなバターライス。




シェフ特製のカレーソース。角切りの肉とトロトロに煮込まれた野菜がたまりません。




ピラフとステーキが待つ皿の中へカレーソースをIN。




プチ裕福層気分を味わいつつ、待つこと数十分でやってきたトルコライスは、スープから順々にやってきたコース料理っぽいスタイルのトルコライス。

コマ切りにした人参のみを具材に使ったシンプルなバターライスに、豪勢にステーキ肉が乗ったスタイルのトルコライス。パスタは別皿に乗ってきてますね。
さらに別皿にスープとサラダ、バターライスにかけるようにとカレーソースまで付いてきます。


シンプルな仕上がりのバターライスは、しっかりとバターの香りを十分に活かした味付け。味自体はとても薄味ですが、バターの香りがとても良いですね。

中はほんのり赤い「ミディアム・レア」に焼き上げらたステーキは、フォークだけでも食べやすいように、あらかじめ切られている状態。
ブランド牛肉のように柔らかすぎる肉質ではなく、また硬すぎるという事もない「肉を食べている」という食感を十二分に楽しめる肉質が良いですね。


ナポリタンではなく、ミートソースをじっくりとからめた上で、さらにソースをかけられたパスタは別皿でサービス。
アルデンテよりちょっぴり柔らかい湯で加減で、ステーキ肉の食感に調和している感じです。



………。
しかし、この別の皿に乗っているという所がどうしても気になるポイント。
メインの皿にはスペースもあるので、ちょっと強引でしたが「ワン・プレート」にしてみました。



うん、やっぱりこのスタイルだと落ち着きます。




食後にはデザートとコーヒーが到着。
スープから始まり、ステーキを味わいつつ、食後にはデザートまでじっくりと堪能できる「ウェルシティ長崎」のトルコライス。

普段とはちょっと違う雰囲気を楽しむ事もできる、そんな便利な一皿(一コース?)になってました。
#まあ、あんまり頻繁には食べられませんが…(涙

■店舗情報■
店名:ウェルシティ長崎1F レストランほるてんしあ
住所:長崎県長崎市茂里町3番20(地図
営業時間:ランチタイム(11:00〜15:00)
店休日:年中無休
参考リンク:長崎厚生年金会館 公式サイト

| 【長崎市内(中心部)】 | comments(14) | trackbacks(0) |
コメント
復活おめでとうございます^^
ところで5DmkIIイッちゃわないんですか?
| 坂三千緒 | 2008/10/26 9:43 AM |
>坂三千緒さん
 復活お祝カキコ、ありがとうございます♪
 5DMark?は、さすがに価格が価格ですからね…w
 じっくりと悩んでいきますよ(ニヤリ
| 神崎 貴彦 | 2008/10/26 1:02 PM |
近いうちに5DmkIIで撮った動画を期待しておいても良いですか(笑)

無理矢理ワンプレートには吹き出しました。
シェフが出てきて大騒ぎに・・・
という展開を期待しましたが(笑)


カメラも戻ってきたみたいですし、
これからの記事にも期待しています!
| zoro | 2008/10/26 11:48 PM |
復活、おめでとうございます!
更新されるのを楽しみにしていました。

おいしそうな写真を撮るためにそんな必殺技があったなんて!!
実は、このブログを見てからトルコライスをよく食べるようになりました。写真と文章がとても食欲をそそられるのです。

これからも愛機でおいしそうなトルコライスの写真をたくさん撮ってくださいね。


| しょういち | 2008/10/27 2:17 AM |
復活楽しみに待ってました!
こちらはこちらで、
なんかトルコライスの高級な起源を
見るような感じがしますね。
私は東京在住でエンゲル係数も高いので、
こういう高級バージョンも全然アリです。

いつか行ってみたいです!
| ミスク | 2008/10/27 9:05 PM |
>zeroさん
 さ、さすがに5DMark?は…(汗
 しかし、いつかは欲しい機種になりますね(ニヤリ

 やはりトルコライスと言えば、このワン・プレート
 スタイルは外せませんからね〜
 ちょっと組み合わせてみました(ぉ

>しょういちさん
 お祝いカキコ、ありがとうございます♪

 オリジナルで工夫した方法で撮っていたりします(ニヤリ
 カメラも帰ってきたので、また色々と撮っていきますね〜

>ミスクさん
 ちょっと高価なトルコライスでしたが、この機会に
 思い切って行ってみました♪
 雰囲気とかも高級っぽい場所なので、プチ裕福気分が
 味わえるのもいいですね〜

 東京だと外食が高いみたいですが、この金額なら
 結構大丈夫という方も多いみたいです。
 ちょっと気分を変えたトルコライスを味わうなら、
 こんなお店もいい所ですよ♪

| 神崎 貴彦 | 2008/10/28 11:01 PM |
神崎撮り、以前何かで見たのですが、あの撮り方は凄いですねー。かなりビックリしました。慣れたデジカメじゃないと無理なんでしょうねー。
そして、ここのトルコライスは高いですが、贅沢気分を味わいたい時にはいいかもしれません。今度行った時に食べてみたいと思います。
| dogstar | 2008/10/30 10:20 AM |
神崎撮り…片手で押してたんですか。
三脚とか使ってるとばかり。

ああ、ちなみに、私もトルコライスではありませんが、片手撮影はやりますよ。
右手で保持するなら、カメラは左手で持って、親指でシャッターボタンを押す!
掲載・プリント時には180度回転。

今回は、結構奮発しましたね〜
ぜひ、トルコライスの全国展開を!
| Jupiter | 2008/11/02 1:55 AM |
>dogstarさん
 色々と美味しそうに見える様に…と、工夫していくうち
 に、編み出した技が「神崎撮り」になったのですね〜
 #以外と習得したい人が多いみたいです(ニヤリ

 このトルコライスは、雰囲気からして高級感がバッチリ
 なので、プチ贅沢気分を手軽に味わえる貴重なポイント
 ですね。
 普段は質素な感じで節約して、時々はこんなところで
 バーン!とw

>ユ…、Jupiterさん
 実は左手一本で一眼レフを操作しているのですw
 どんな感じで撮っているのかは、デイリーポータルZの
 記事で、ちょこっと紹介されてますよ↓
 http://portal.nifty.com/special06/01/14/2.htm

 軽いコンパクトデジカメよりも、重い一眼レフの方が
 この撮影スタイルにはちょうどいい感じです♪

| 神崎 貴彦 | 2008/11/02 6:31 AM |
味はともかく、トルコライスのスタイルとしては邪道ですな!
ごちゃっと盛り付けてガッツリと食べるものなので、こん
なお上品にして食べるものではないですよね。
ホテル風にアレンジし過ぎるのもどうか?と思います。
県外から来た観光客にこれをトルコライスと思われたら、
残念です。
食べる人が見た瞬間、食欲をそそられるあの大胆な盛り付けを無視してトルコライスと名乗るとは、許せませんな。
トルコライスとはなんぞや!という原点に立ち返って、調理作してもらいたいです。
| 黄龍 | 2008/11/04 1:59 PM |
この前の連休に散歩がてら食べに行ったのですが、10月いっぱいで終了との事でした。残念…。
| しく | 2008/11/07 10:56 PM |
>黄龍さん
 別皿に盛ってきているので、パッと見た目にはトルコライス
 に見えないのが難点ですね〜
 #それで一皿に盛りなおしてみたりしましたがw

 やはり、ひとつの皿にボリュームいっぱいに盛られた姿も
 トルコライスの魅力のひとつですよ♪

>しくさん
 な、なんとっ!!
 10月までの期間限定とは…
 ちょっとスタイルを変えて、ひとつの皿に盛った形で
 高級感あふれるトルコライスで再提供してほしい感じ
 ですね〜

| 神崎 貴彦 | 2008/11/08 8:54 AM |
昨年訪長の際にご相談させて頂きましたアマチュアカメラマンのkashiwagiです。ご無沙汰致しております。
実は、先程ウェルシティ長崎のHPを見ていたら「2009年8月24日で閉館」との記載が… これは神崎さんにお知らせしなくては、と思い立ち書き込みしました。
数有る神崎コレクションの中でも異彩を放つ「ウェル風」が二度と食べられなくなる、と思うと… このページは永久保存します。失礼します。
| kashiwagi | 2009/07/26 11:54 PM |
>kashiwagiさん
 先日はありがとうございました♪
 ウェルシティのサイト、私も見てみましたが、なんと
 閉館とは…(涙
 せめて、どこか別の所でレストランだけでも営業して
 欲しいものですよね〜><

 まだ食べに行ってない方は、早目に行かれた方がいいですね。
| 神崎 貴彦 | 2009/08/01 12:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://turkishrice-maniax.ks-depots.com/trackback/975820
トラックバック
行く!撮る!食べる!実食系トルコライス専門ブログ。
それが「トルコライス マニアックス」。
■当ブログ記事に書かれている内容は、私『神崎 貴彦』の個人的感想によるものです。

■現在の記録数:288食・266店舗
ゆっくりですが記録更新中です。

■画像付トルコライス一覧ページを作りました。(暇を見つつ更新します)
 ・長崎市内版  ・長崎市外版


■雑誌「CREA」2016年8月号の特集で記事を書かせて頂きました。


<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
KBC九州朝日放送「夢見カフェ(6月20日放送)にトルコライスの達人として出演しました。(2008年6月20日)

PS3ソフト「まいにちいっしょ」内の情報番組『トロステーション』に、長崎特集「トルコライス」の画像を提供しました。(2008年5月26日)

朝日放送系「にっぽん菜発見」に「トルコライス案内役」として出演しました。(2008年2月24日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『甘い飲み会』に出演しました。(2008年1月25日)

RKB毎日放送内「今日感テレビ」でも放送されました。(2007年2月1日)

NBC(長崎放送)報道センターNBC内の特集に出演いたしました。(2007年1月30日)

長崎新聞(2007年1月20日付)の『ナガサキフリースタイル』コーナーで紹介してもらいました。(2007年1月20日)

All about JAPAN内の『料理のABC』にオススメリンクとして紹介されました。(2006年12月9日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ3(2006年10月21日)』に出演しました。

日刊ゲンダイ8月11日号「読むサイト」にて紹介されました。(2006年8月12日)

『Yahoo!JAPAN 今週のオススメサイト』に選ばれました。(2006年7月10日)

KRY(山口放送)でも『ニュースリアルタイム内特集』が放送されました。(2006年7月8日@放送日未確認)

日本テレビ系列「NIB」の『ニュースリアルタイム』(BS日テレでも全国枠で放送)に出演しました。(2006年6月29日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ(2006年2月11日)』に出演しました。

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『トルコライスのすべて(2006年1月14日)』に出演しました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさき内テクテクナガサキVol.2(2006年1月11日)」にゲスト出演いたしました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさきVol.19(2005年11月15日)」にゲスト出演いたしました。

ブログポータルJUGEM「ポケマガ9月号」にて紹介されました。

ザ・ながさき2005年8月26日号「目指せ@星」にて紹介されました。

取材費用捻出コーナー